おしんのロケ地、山居倉庫に行ってみた(山形県酒田市)

こんにちは、日本案内人のまさやんです。
今回はあのNHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケ地でもある山居倉庫に行くため、山形県の酒田駅にやってきました。
さっそく行ってみましょう!

山居倉庫

酒田駅から徒歩約25分。
山居倉庫 に到着です。

12棟の巨大な木造の倉庫が連なります。
山居倉庫は明治26年旧藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫で、酒田で一番人気の観光スポットです。
現在も米穀倉庫として使用されているようです。

最上川にかかっている橋もレトロでいい味出してます。

東宮殿下行啓記念館 。
建物の上部は葉っぱが生い茂ってます。

レトロな建物がたくさん立ち並びます。
こちらも屋根に葉っぱがびっしり生い茂ってます。

復元された小鵜飼船。

最上川と新井田川に挟まれた立地で舟による米の積み下ろしが便利だったということもあり、当時の人々にとって舟は欠かせないものだったのでしょうね。

山居倉庫といえば裏側のケヤキ並木も忘れてはなりません。
CM撮影などにも多様されており、インスタ映え間違いなしのスポットです。

入口付近には土産が買えるところもあります。

西洋梨『ゼネラルレクラーク』のフローズンジュースいただきました。
暑い夏にはマジでオススメです。

最後に新井田川対岸から山居倉庫を撮影。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です