兵庫県神崎郡福崎町

辻川山公園

柳田國男の生まれ故郷であり、著書『故郷七十年』に河童が出てくることから公園内には河童もいます。
そのほか、逆さにされた天狗にでも出会える面白い公園です。

柳田國男生家

柳田國男生家
柳田國男生家

柳田國男の生家です。
元々あった場所から移転されたようです。
ちなみに柳田國男は福崎町の名誉市民らしいです。

柳田國男生家
柳田國男生家

中には無料で入れます。
ただし、座敷の上には上がれませんのでご注意を。

柳田國男生家
柳田國男生家

当時これでごはんを炊いたのでしょうね。
かなり年代を感じさせられます。

鈴の森神社

鈴の森神社
鈴の森神社

柳田國男にゆかりのある神社のようです。

鈴の森神社
鈴の森神社

天井部には絵が飾られていました。
色あせているものもあったので、当時書かれたものでしょうか。
いつ建てられたかは不明ですが、少なくとも明治初期にはあったようです。

鈴の森神社
鈴の森神社

鈴の森神社の境内にある、町指定天然記念物 ヤマモモの木です。

河童の池

河童の池
河童の池

辻山川公園入ってすぐのところに河童が出没する池があります。
河童の河次郎(がじろう)と子河童2匹が15分おき、1時間に4回水面から上がってきます。
駐車場トイレの掲示板に詳しい時間が掲示されています。

河童の池
河童の池

普段は池の中にもぐっている状態ですが、よくよく見てみるとうっすら河童たちが見えます。

河童が水面から現れる様子を動画で撮影しましたので、よろしければご覧ください。
子河童たちが手に持っているのは尻子玉のようです。

逆さ天狗妖怪小屋

逆さ天狗妖怪小屋
逆さ天狗妖怪小屋

河童の池のちょっと奥に逆さ天狗妖怪小屋があります。
こちらも15分おき、1時間に4回小屋から逆さ吊りにされた天狗が出てきます。
河童の池の河童が出没する時間と、時間差があります。

逆さ天狗が出てくる様子を動画でご覧ください。
手に持っているのは、もちむぎどら焼きらしいです。
長い髪がゆらゆら動いてなかなかリアルです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です