岐阜県岐阜市

岐阜公園

金華山の麓にある岐阜公園。
右に見える像は若かりし頃の織田信長像。

公園内の博物館付近にある女神の噴水。
左奥を見ていただくと、菊人形展が設営されていたので行ってみました。

信長公たちも色鮮やかな菊に囲まれていました。
ちなみに菊人形展は10月下旬~11月下旬にやっているそうです。

遠目に見ると蝋人形もリアルな人間に見えます。

菊で令和が描かれていました。

武将たちと一緒に写真をとることもできます。このピンクのご当地キャラは「花ねこ」というそうです。

公園の奥のほうにある、ロープウェイ乗り場の裏側にある三重塔。
大正天皇の即位を祝うために建てられたそうです。

金華山ロープウェー

岐阜城のある金華山へ登ることのできるロープウェイです。

大人で往復1.100円で乗れます。
乗り場には土産物売り場もあります。

ご当地マスコット、リロちゃんもお出迎え。

スタッフの方はスーツでとても紳士的。
写真のようにゴンドラは大きく、結構な人数が乗れます。

麓からのゴンドラ内からの眺め。

頂上へは3分ほどで着きます。頂上側からの岐阜公園の眺め。

岐阜城

昔は稲葉山城と呼ばれていた城で、斎藤道三・織田信長のゆかりの城です。

天守閣の最上階からは岐阜市街と長良川の風景を眺めることができます。

城内には流行りのトリックアートもありました。
子供が喜びそうです。
ギッフッという効果音は少し無茶ぶりな感じがしますが(笑い)

金華山リス村

金華山ロープウェイで上がってすぐのところにある、金華山リス村。
野生のリスを間近で見ることができる施設です。

村なので、入り口で支払うのは入場料ではなく、「入料」になります。
大人も子供も同じ200円。
入口で手袋とリスの餌をもらえます。

中はこのようになっており、リスと触れ合うことができます。

こんな感じでリスを間近で見ることができます。

かわいく顔を出すリスさん、餌をあげてみました。

リスが夢中で餌を食べてる様子を動画に収めることができましたので、動画アップしておきます。

土日ということもあり、15時頃は写真のように長蛇の列ができていました。
13時頃に来たときはすぐに入れました。

名和昆虫博物館

岐阜公園の近くにある名和昆虫博物館。現存する日本最古の昆虫専門博物館です。
表にも書いてあるとおり、中には珍しい昆虫がいっぱい展示されています。

中は2階建てになっています。2階フロアはクイズコーナーになっており、虫嫌いの私も結構楽しめました。
1階にはもっとたくさんの昆虫が展示されています。
昆虫マニアにはたまらない施設です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です