東北最大の離島!気仙沼大島にフェリーで行ってみた(宮城県気仙沼市)

気仙沼港

気仙沼港
気仙沼港

気仙沼と大島を約25分でつなぐ大島汽船。このフェリーに乗り、いざ大島へ。車も乗せれますので、車と一緒に乗りました。

なお、2019年4月7日に気仙沼大島大橋が開通したことにより、定期便は現在運航していないようです。

気仙沼港
気仙沼港

このころ、震災直後ということもあり、ところどころ建物が倒壊しておりました。

気仙沼港
気仙沼港

気仙沼を出発。

気仙沼大島

気仙沼大島
気仙沼大島

気仙沼大島に到着です。

着いた頃には日が沈みかけた夕方だったので気仙沼大島のホテルで一泊しました。

龍舞崎 (気仙沼大島)
龍舞崎 (気仙沼大島)

翌朝、大島の最南端の岬までドライブしました。その最南端の岬がここ、龍舞崎。読み方は『たつまいざき』です。

龍舞崎 (気仙沼大島)
龍舞崎 (気仙沼大島)

岬の突端付近の眺め。

乙姫窟  (気仙沼大島)
乙姫窟 (気仙沼大島)

乙姫窟という場所の看板があったので行ってみました。

乙姫窟  (気仙沼大島)
乙姫窟 (気仙沼大島)

震災のあとだからか、階段が壊れており、ゴミが打ち上げられていたりしたため下までは行けませんでした。

大島リフト
大島リフト

かつて、ここに存在した亀山山頂へとつなぐ大島リフト。震災により被災し、現在は解体されてしまったようです。頂上から眺める景色は絶景だったでしょうに。残念でなりません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です