標津サーモン科学館でチョウザメに指を食われる!?(北海道標津町)

標津サーモン科学館

標津サーモン科学館
標津サーモン科学館

道内でも有数のサケの水揚げを誇る標津町。
そこに標津サーモン科学館があります。
サケ科魚類展示種類数は日本一。秋には、サケの遡上を間近に見ることができます。運がよければ産卵シーンも見ることができるかも。
チョウザメの「指パク」など、魚と触れ合える体験コーナーもあるのも特徴的です。

標津サーモン科学館
標津サーモン科学館

このようにいろいろな種類の鮭を間近で見ることができます。意外と泳いでる鮭を見ることができる機会ってすくないですよね。

ドクターフィッシュ
ドクターフィッシュ

水槽の中に手を入れてドクターフィッシュ体験もできます。少しくすぐったくて気持ちいいです。

チョウザメ指パク体験
チョウザメ指パク体験

チョウザメ指パク体験コーナーもあります。写真のように水槽の中に手を突っ込める状態です。結構チョウザメ大きいです。実際に指を入れたらどうなるでしょうか?動画も用意しましたのでその様子をご覧ください。

チョウザメ指パク体験

ネタばらしすると、チョウザメは歯がないので、噛まれても全く痛くありません。

ピンクサーモンバーガー
ピンクサーモンバーガー

売店でピンクサーモンバーガーなるものが売っていました。せっかく標津まで来たのであればぜひ食べたほうがよいです。


標津の会社が作った、ごはんに乗せるだけで簡単にいくら丼が堪能できる醤油漬け。塩加減がよく、美味しいとネットでも評判です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マ印の極上いくら醤油漬「250g×2個入り」
価格:6980円(税込、送料別) (2019/10/14時点)


食べ物のなんとか節といえば、かつお節が一般的ですが、最近では新聞やテレビや雑誌などで紹介される期間の増えてきた鮭節。 標津産の産卵のために遡上した鮭を使用した極上の鮭節はネットでも買えます。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です