白根山湯釜の火口観光~かつてはそこにロープウェイもあった~(群馬県吾妻郡草津町)

こんにちは、日本案内人のまさやんです。
今回は草津温泉に行ったあと、白根山にやってきました。
これから絶景の湯釜を観に行きたいと思います。
【関連記事】
草津温泉は温泉街だけでなく周辺の散策もオススメ

温泉街から湯釜までの中間くらいまで来たところにやばそうな看板を発見。
「有害な硫化水素ガスが発生しますので危険です。この付近に駐停車しないでください」だと。
なんだか怖いので車のウインドウを閉めて走行します。

白根火山ロープウェイ

途中でロープウェイ乗り場に出てきました。
このロープウェイに乗って湯釜付近まで行くこともできるのですが、車で来てる私は乗る必要がないので、そのまま車で湯釜方面に向かいました。
※2018年の噴火の影響で現在はロープウェイは営業を休止したようです。このとき乗っておけばよかった…

殺生河原

そして、ロープウェイ乗り場から進んですぐのところで硫化水素ガス発生地帯に突入します。
相変わらず「硫化水素ガス発生地区につき道路上に立ち止まらないで通過してください」と怖いことが書かれた看板も立てかけられています。
思い切り目の前に来て写真撮ってましたが…。
もしや、先ほどのロープウェイはこの毒ガス地帯を避けるために作られたのか??

そして、この付近は殺生河原と呼ばれています。
硫化水素ガス が立ち込めていてこんな名前が付けらているとリアルに怖いです。

殺生河原を抜けしばらく走り、湯釜の近くまで来ました。
振り返って撮影してみたところ、かなり高いところまで走ってきたのがわかります。

弓池

白根山湯釜のすぐ近くにある弓池。
この池の向かい側に駐車場があり、そこから湯釜へと行けます。

湯釜近くの駐車場に車を停めて、クマザサソフトを購入。
クマザサのソフトクリームなんてかなり珍しいです。

ここからは遊歩道を歩いて湯釜が見えるところまで登っていきます。
ここからの山並みも眺めも絶景ですよ。

大きな駐車場も完備されています。
湯釜を観に多くの観光客の方が来られてましたので、駐車場も割といっぱいです。

湯釜

がんばって歩いた甲斐あって、湯釜の見える草津白根山火口展望台に到着!
看板の奥に大きな湯釜が見えます。

なんと綺麗な色でしょうか!
この色はエメラルドグリーン?
何色と言ったらいいのかわかりませんが、とにかくめちゃくちゃ綺麗です!

湯釜付近の動画を撮りました。
もう少し近くで撮りたかったのですが、これ以上近くに行けなかったのが少し残念です。

いかがでしたでしょうか。
草津白根山の湯釜は絶景です。
草津に訪れた際はぜひとも行きたい観光スポット。
ぜひ行ってみてください。
※噴火の影響で立ち入ることができないことがあります。
 行かれる際は必ず公式ホームページなどで交通状況を調べて行きましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です