陸奥湊駅前朝市に行って館鼻公園を観光(青森県八戸市)

東北温泉に寄った後は、八戸で一泊して陸奥湊駅前朝市にやってきました。

【関連記事】
日本一黒いモール温泉の東北温泉に行ってみた!

八戸の台所として知られる陸奥湊駅前朝市に行ってみようと思います。
とりあえず、最寄り駅の陸奥湊駅に到着です。

駅前のイサバのカッチャ像。
八戸市のマスコットキャラクターだそうです。

朝の6時代ですが、駅前の通りにはお店がずらずらっと開店していました。

八戸市営魚菜小売市場

八戸市営魚菜小売市場。
なんと、午前3時から開いて正午まで営業しているらしい。

中はこんな感じ。
朝6時の時点で多くの鮮魚の店が営業していました。

奥のほうは食堂のようなコーナーがあります。

テーブルとイスも完備されてますのでゆっくり朝食を堪能できます。

確か、ごはんが100円で焼き鮭が250円だったかと。
合わせて350円ほど。
安く手軽に朝食をいただけます。

安くお得にお腹いっぱいになった後は近くにある館鼻公園に観光に行きます。

館鼻公園

館鼻公園の北側に駐車場があります。

駐車場の横に階段があります。館鼻公園へは階段あがってすぐ。

あがってすぐのところに展望所があります。
館鼻公園は八戸の夜景スポットとしても有名なのです。
奥に見える黄色い橋は八戸大橋。別名:夢の大橋です。

そのちょっと奥にも展望台みたいなものがあります。

展望所からの眺めの動画です。

公園の中央部にあるグレットタワーみなと。
グレットとは南部弁で全部という意味です。
辺りを全部見渡せるという意味なのでしょう。
月曜が定休日で、たまたま定休日の日だったので中には入れませんでした。

グレットタワーのすぐ脇には休憩所もあります。

ここから東のほうに移動し、八戸市水産科学館マリエントと蕪島を観に行きます。
八戸市水産科学館マリエントと蕪島観光

3件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です