冬でもおすすめ、三沢の観光地・宿泊施設:青森屋(青森県三沢市)

十和田市現代美術館を観光した後は三沢にやってきました。
【関連記事】
十和田市現代美術館への車でアクセスして周辺を観光

三沢駅に到着です。
駅周辺は開発中のようです。
駅出てしばらく歩くと青森屋があります。
バスでも行けます。

星野リゾート 青森屋

青森屋に到着。
前には馬車が停まっており、これに乗ることも可能です。

地下はこのような昭和レトロな青森らしい空間になってます。

雪ん子の格好をした冷凍りんご販売機。
1個100円で買えるようです。
その隣にはなんと、りんごジュースの出る蛇口の看板が!
愛媛のみかんジュースが出る蛇口は聞いたことがありますが、りんごのほうは初耳です。

廊下もめちゃくちゃ煌びやかですな。

青森屋の隣にかっぱ沼というところがあるみたいです。
ちょっと寄ってみましょう。

かっぱ沼

かっぱ沼の手前に細長い足湯がありました。
この足湯に入ってかっぱ沼を眺めてみることにしました。

雪が被っててわかりにくいですが、魚の形をしているのでしょうか?

足湯に浸かりながらかっぱ沼を眺める。
雪で沼が完全に埋まってます。
春や夏や秋はまた違う風景が観れそうです。

なんと、足湯の後ろには足ふき用のタオルが完備されています。
濡れた足で靴を履くのはイヤだから足湯に入るの躊躇する方も多いのではないでしょうか?そんな方にも優しいサービスですね。

青森屋、三沢駅からアクセスも抜群で居心地のいいところです。
最後に三沢航空科学館に寄って青森旅行を終えることにします。

次の記事に続きます…
大人も楽しめる三沢航空科学館に行ってみた!~アクセス方法も紹介~

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です